★ネットで派遣の仕事をさがそっ★
成功体験をもとに皆さんにお奨めの方法を教えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既にやってる人は賢い!

最近ドラマでも放送され高視聴率を残した『ハケンの品格』。

派遣のお仕事というのが、昔に比べ随分と理解されてきたように思えます。

しかし、実際のところは自分に合った仕事に就いている人はほんの一握りではないでしょうか?

給料、職種、地域、勤務時間、などなど満足していますか?

満足できる仕事を見つけられていますか?

「そんな事言ったってなかなか満足できる仕事はないよ~」

「ある程度は妥協しないとみつかんないよ~」


それは仕事の探し方に問題があるのです。


ものすご~く簡単にとは言いませんが、探し方をちょっと変えるだけで希望の仕事に就くことができるようになります。

今、私は以前から就きたかった医療事務に従事しています。

生後1年も満たない子持ちで、
残業は出来ないどころか、3時には帰りたい。

何といっても私は医療事務の経験はゼロのド素人!!

そんな私が念願の医療事務で働いているんです。

こんな条件が厳しかった私でも、
ネットを利用して仕事を探せば希望の仕事に就けるんです。

ということで、私の経験を元に、

効率良く希望の仕事に就けるような方法をちょっとだけ公開したいと思います。


◆ハローワークは時間の無駄◆

・行く時間がもったいない
・老若男女の求人なので幅が広すぎ
・斡旋を断りにくい

以上の理由からお奨めしません。

ではどうするのか?


◆派遣求人情報サイトを利用する◆

求人情報誌は有料です。
しかし、ネットには多くの無料の求人情報サイトがあります。

中でも派遣に絞ったサイトが結構あり、求人情報誌よりも多くの利点があります。

・情報の量、質ともに充実している。
・情報が早い  ・無料
・アポの際、電話などしなくても良い・・・etc.

この求人情報サイトを利用するのです!


◆派遣求人情報サイトの選び方◆

・登録が無料であること!!これだけです。

細かいことを言うと、

・大手の派遣会社(スタッフサービスやグッドウィル)の求人がある
・求人件数がトップページにある
・検索機能が充実している
・メール転送機能がある
・マイページがある

私はこういうところで優良サイトかチェックしていました。

で、最後に大事なこと。


◆1つのサイトだけでなく、複数に登録すること!◆

一つ一つの求人サイトによって得意の職種や、地域などに差があります。

また、情報量も多いに越したことはありませんよね。

これを複数登録することによって補うわけです。

登録は当然無料ですし、

求人の斡旋も気に入らなければ簡単に断ることが出来ます。

なるだけ多くのサイトに登録をしたほうがよいでしょう。


◆私が使った求人情報サイト◆


①派遣ネット:見やすい!使いやすい!数が多い!
ここは必須です。毎日4回更新。


②ジョブリンク:首都圏に強い。


③派遣ワーク:職種の幅が広い。


④アデコ:全国万遍なく求人あり。


以上のことを参考にして頂ければ、必ず希望の仕事に就けると思います!!
みんながんばれっ!!
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

プロフィール

しおんママ

Author:しおんママ
派遣で医療事務の仕事をネットで探し、無事就職中。ど素人ですけどねw

効率が良い事に喜びを感じる典型的AB型人間。

仕事選びもエレガントにいきたいですね。

私が使った求人情報サイト

◆派遣ネット:ここは基本です!

◆インディビジョン派遣:求人数8万件!

◆ジョブリンク:首都圏に強い。

◆派遣ワーク:職種の幅が広い。

◆アデコ:全国幅広く。

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。